実例集

タテにつながる開放的な空間がある家

  • 3階建て
  • シュプール

    ご契約の決め手は?

    北側斜線などの制限がある中、出来上がったのは「タテ」につながる開放的な空間。
    家族のつながりを感じるのと同時に、それぞれが思い思いの場所を見つけてくつろげる。
    そんな安心と自由がある我が家です。

    完成した家のポイントは?

    できるだけ床面積を確保したい。でも「木造3階建て」には強度などに不安なイメージがあって…。
    でも三栄建築設計さんは3階建ての建築に実績があったので安心し家づくりを依頼。結果は大正解でした。

    ※個人の感想です

    DKはぐるりと回遊できる家事導線を採用。

     

    リビング+バルコニーなど「ヨコ」へのつながりも暮らしやすさを高める。

     

     

    3階ホールは家族や遊びにきた子どもたちの楽しい「たまり場」

     

    2階に設けたLDK。北側斜線制限に沿った勾配天井を活かした吹き抜けが「タテ」へのつながりを演出。

     

     

     

     

    三栄建築設計の注文住宅「SPUR」の基本性能は、こちらの動画をご覧ください。

    家族構成
    夫婦+子ども2人
    延床面積
    111.93㎡(33.8 坪)
    敷地面積
    84.73㎡(25.6 坪)

    実例集の一覧に戻る

    近日開催の見学会・相談会予約 Event