Process家づくりの流れ

ご家族の夢がかたちになるまで

家づくりは、お客様の“夢をカタチに”する一大プロジェクト。思い描いていた住まいが実現していく、ひとつひとつのプロセスが何よりの楽しさと言えるでしょう。私たち「安心の一貫体制」の三栄建築設計が、企画からアフターサービスまで、責任を持ってお手伝いします。

家づくりの流れHouse Making

1

お打ち合わせをスタート

まずは、住まいの夢をお聞かせください。

イメージがまとまっていなくても、具体的でなくでも構いません。「こんな家に住みたい」という思いをお聞かせください。

2

楽しみながらプランニング

家づくりの「テーマ」を決めてプランニング。

ご要望を整理し、家づくりのテーマ(コンセプト)をご提示。方向性をしっかり定めた上で、ご相談しながら、具体的なプランを作成していきます。

お見積りをご提出。

建物のお見積書をご提示。また、建物工事以外の諸費用も含めた「総予算」もご説明します。ローンのご相談もお気軽に。

3

納得してご契約

おおまかなプランとお見積書にご納得いただいた上でご契約。
※オプション工事については「追加項目一覧」を作成、ご契約書に添付いたします。
最終プランを決定。

夢の実現に一歩前進。詳細な設計図・構造計算に入る前に最終のプランをご確定いただきます。

4

しっかりと作図・申請

詳細な設計・構造計算などを実施。

行政機関などによる設計図書の審査が行われます(建築確認申請)。

地盤調査を行います。

着工前にしっかり地盤の状態を調査して安全を確認。最適な基礎の仕様も決定します。

ショールームに行ってみましょう。

着工までに設備や内装を決めましょう。フローリングや建物のカラーセレクトや、設備のあれこれ。三栄建築設計のショールームでサンプルを見ながら悩むのも、楽しい作業です。

5

ついに着工

工事中に複数回の厳正な審査を行います。

「配筋検査」、「構造体検査」、「外装下地検査」など、工事のステップごとに当社の現場担当者が厳しくチェック。建物完成時には、社内検査と行政による検査の、2つの「完了検査」を行います。

6

中間立会い

構造現場を見てみましょう(中間お立会い)

完成してからではわからない、ご自分の家の構造部分。その実施状況をご覧いただくことは、大きな安心につながります。当社現場担当者がご説明しますので、ぜひお立会いください。

※中間お立会いのタイミングは、工程・天候などにより異なることがあります。
7

いよいよ完成・お引越し

ご家族の夢が、ついにかたちに。
そして、これからが本当のお付き合い。
アフターサービスも当社スタッフがしっかり対応します。

アフターサポートAfter Support

60年先を見据えたアフターサポート

SPURのアフターサポートは、20年ごとにやってくるライフイベントを見越して60年に設定しています。人生90年時代へ向けて、いつまでも快適で安心に暮らしてもらうための選択です。

ご注意ください

  • お施主様のご希望により、大きな変更が生じた場合には別途費用がかかります。
    また工期にも影響が出る場合もございます。
  • ご要望は、当社スタッフが直接お会いしてお伺いいたします。
    お電話等、口頭でのお約束は原則いたしません。以上、予めご了承いただきますようお願いいたします。
※発注は基本的に着工時にいたします。変更等はお早めにお願いいたします。