モデルハウス

立川展示場

Concept

共働き家族の住みやすさを追求した重厚な⼆世帯住宅

木造住宅とは思えない重厚感のある外観がひと際目を惹く立川展示場。旭化成建材製のALC(ヘーベルパワーボード)を外壁に使用した「木造ALC住宅」というカテゴリーの建物で、内部は共働きの家族が安心して暮らせる工夫が盛りだくさんです。

Concept
アクセス 東京都立川市泉町935-1(ABCハウジングワールド立川)
電話番号 042-548-8021
営業時間 10:00~18:30
定休日 水曜日
最寄駅 多摩都市モノレール「立川北」駅より2つ目「立飛」駅下車 徒歩7分
中央線「立川」駅北口から立川バス「立川サンシャインパーク前」下車
重厚感と高級感

重厚感と高級感

SPUR アクシアモデルの展示場です。二世帯三階建ての大型展示場です。ファサードの中心となる外壁には、断熱性と耐火性などを有する機能性外壁材、「ヘーベルパワーボード」を採用することで都市型外観に重厚感と高級感を感じさせています。ALCの持つ特徴的な柄に加え、フラット目地に塗装を施すという今までにない新提案の見栄えになっています。圧倒的な存在感を持つ袖壁や緑の映えるキャンバス地となる大壁面を是非ご覧ください。

二世帯家族をコンセプトに

二世帯家族をコンセプトに

郊外で暮らす二世帯家族をコンセプトに設計してあります。玄関を入ると大きな土間空間。床面を掘り下げ、天井を高くした吹き抜けのあるリビング、階段の中間層の1.5階には踊り場空間を上手に使った「ワークスペース」が設けてあり、親世帯・子世帯間の上手な共有空間が設けられています。また、親子間のプライバシー空間もきっちり上手にセパレートされていますので、二世帯住宅をご検討の方には参考になる間取りになっています。

大きなルーフバルコニー

大きなルーフバルコニー

三階には16畳の大きなルーフバルコニーが設置してあります。家族や親子、友達と。グランピングやバーベキュー、子どもプールなど使い方はさまざま。家に居ながらアウトドアを愉しめます。立川展示場のルーフバルコニーの床面は金属防水となっており、花壇や植木などを配置して屋上庭園にすることも可能です。

Staffスタッフのご紹介

More

Event 近日開催のイベント